気になっていた頬骨を整形してコンプレックスを解消

術後は頬骨の目立たないすっきりとした顔に

頬骨の整形頬骨切り/削り整形

それなりに長い手術からの目覚めだったので最初意識が朦朧とした感じでしたがしばらく経ってから完全に目が覚めてくると、少し痛みのようなものが走りました。
麻酔が切れかかっていたようですぐに対処してもらえましたが、私はこの時初めて整形したという実感を得る事ができ、凄く嬉しい気持ちになりました。
手術が終わってから二週間はダウンタイムの影響により腫れが残る顔で、正直言ってあまり外に出られるような顔ではありませんでした。
ですがその二週間が経過した頃から徐々に腫れは引いていき、頬骨の目立たないスッキリとした顔を初めて自分で見る事ができました。

仕上がりの方も私としては完璧に近い感じで、完全に腫れが引いてからメイクをするようになったのですが一気に自分の理想の顔に近付ける事ができるようになり、メイクがとても楽しくなりました。
長年のコンプレックスがなくなったので最近は積極的に外出をするようになりましたし、自分に自信を持てるようにもなったので美容外科で頬骨を整形して本当に良かったです。

頬骨が顔の最大のコンプレックス | 社会人になり整形すべく美容外科へ | 術後は頬骨の目立たないすっきりとした顔に